血行不良や眼精疲労が原因

TOP > 血行不良や眼精疲労が原因 〜 男の目のクマケア

クマができる目の下の皮膚は、非常に薄くできています。じつは目の下の皮膚は1ミリもない薄膜でしかないのです。

そのため、目のまわりですから当然たくさんの毛細血管が通っているわけですが、血流が悪くなったりする事によって毛細血管や内部の状態が透けて見えてしまうのがおもなクマの原因です。

日頃からパソコンや携帯電話にゲームなどと、目を酷使している人であれば、眼精疲労で筋肉が凝り固まったり血行が悪くなったりしてしまいます。

血流が良ければ目の下の血色は良く、他の肌や皮膚と同じ色に見えるのですが、血流が悪くなる事によって毛細血管が収縮したり、血液自体が黒ずんで見えてしまう事によってそれが透けてクマとなって表れるのです。

目の周りの血行不良を解消するには

それだけに非常にデリケートな部分ですので、体調をリアルタイムで反映しやすい部分ともいえるでしょう。

目の下のクマは目の下に通っている毛細血管の状態を反映しているという事は、クマができている時は血行が悪く目の回りにもしっかりとした栄養や酸素が行き渡っていない可能性があります。

これはクマだけではなく、目や身体にも悪い事ですし、寝不足やストレスが溜まる事によっても血流が悪くなりますから、クマの原因はストレスや寝不足の性もあります。

また、タバコを吸う人であればニコチンなどの成分が血流を悪くさせ、毛細血管を収縮させる作用がありますので目の下のクマができるのを促していると言っても過言ではありません。

Page top icon
フォレックス・ドットコムの評判